人材サービス企業のビジネスマッチング業務での活用 | 営業管理ツールのUPWARD(アップワード)

営業管理ツール > ユースケース > 人材サービス企業のビジネスマッチング業務での活用

USE CASEユースケース

人材サービス企業のビジネスマッチング業務での活用

ビジネスマッチング(人材サービス)

お客様概要

・業種
サービス業
・主な事業
介護施設や病院、保育施設の求人情報を専門職への就業を希望する応募者に紹介するビジネスマッチング業務
・営業スタイル
電話やWebフォーム経由で入ってくる応募者に対し、コールセンター担当者が電話で対応。自宅の近くで働きたいと思っている募集者に対し、自社で保有する求人情報をもとに紹介する業務。

業種の特長

求人の有無や採用条件、雇用形態など多岐にわたる求人情報の管理と求職者の属性などを素早くマッチングさせ、求職者に企業を紹介することで売上に直結する。

導入前の課題

  • 業務フローが不確立:業務フローが属人的で個々でこなせる量にバラつきがあり、定量的な評価(何件紹介できたか)も出来ていなかった
  • 情報鮮度が上がらず業務に支障:情報の鮮度と精度が重要だがリアルタイムに情報共有ができておらず、データ活用も出来ていなかった
  • 人材不足:従来どおりのやり方だと、マッチング業務の質は経験が必要だったため、人材不足が続いていた

UPWARD導入後

  • 業務フローの確立:顧客情報+求人情報+地図を活用し業務フローを定型化し、誰にとってもシンプルな業務を確立
  • 地図のインターフェイスでシンプル作業を実現:入力情報を瞬時に地図上で整理できるようになり、立地+情報でマッチングの精度と提案の質がUP
  • 稼働状況の把握でスタッフのモチベーションUP:シンプルな業務フローで誰でも成果を出せるようになり、稼働状況の可視化することでモチベーションと生産性を向上
UPWARD導入後

その他のユースケース

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。
お急ぎの方は、下記フリーダイヤルよりお電話ください。

※ 受付時間: 10:00〜17:00(土日祝を除く)

0800-800-5092

(UPWARD専用フリーダイヤル)

Page TOP