活動報告を徹底しながら、訪問件数を最大3件/日の増加を実現! 訪問情報の蓄積・活用により、顧客との信頼関係構築も可能に| 導入事例 | 営業管理ツール(SFA)のUPWARD(アップワード)

営業管理ツール > 導入事例 > 株式会社アクセア

CASE導入事例

活動報告を徹底しながら、訪問件数を最大3件/日の増加を実現!
訪問情報の蓄積・活用により、顧客との信頼関係構築も可能に

チラシ/フライヤー印刷やポスター印刷、コピー、名刺印刷などのオンデマンド印刷業務を主軸に展開している「アクセア」。同社は、訪問活動の効率化を実現しつつ、属人化している営業活動からの脱却に取り組んでいる。今回は、それらの課題を実現するために採用されたシステム「UPWARD」の導入効果について、トレーニング部・営業トレーニング課・アシスタントマネージャーの袴田麻友氏、本社営業部 マネージャーの安田圭佐氏、汐留シティセンター店・営業の中村大樹氏にお話を伺った。
詳細は下記インタビュー記事をご覧ください。

  • 会社名

    株式会社アクセア

  • 業種

    サービス

  • 活用分野

    訪問計画の効率化、訪問活動数の増加、リアルタイムの情報共有

  • URL

    https://www.accea.co.jp/

課題

顧客に対して、どういった活動・提案をしていたのか記録がなく、引き継ぎが困難で活動の管理ができていない

引き継ぎができていないことで、顧客との信頼損失に繋がるケースも懸念されている

“ついで訪問”したくても、近隣の顧客情報を簡単に探すことができない

顧客リストを地図上から可視化して確認できるため、スマートフォンでも検索が容易になった

CRMと連携し、訪問活動情報をカンタンに情報蓄積できる一連の流れにより、活動そのものをきちんと把握、しっかりと管理できるようになった

以前の訪問活動の内容も、訪問前の外出先でも簡単に参照できるようになった

解決

訪問活動がどこでも共有でき、属人的でない引き継ぎが容易に

訪問活動をどこでも簡単に入力することができることで、情報の蓄積や活用が促進され、お客様との信頼関係構築が促進

営業現場で顧客の情報を地図上から容易に確認できるので、出先での”ついで訪問”が可能になり、時間の使い方が効率化した

  • “ついで訪問” が可能になり、1日あたりの訪問件数が最大で約1.5倍を実現

    現在地の近くの顧客が「UPWARD」のインターフェース上で表示されるので、“ついで訪問” も可能に。通常1日あたり5件は訪問するようにしているのを、時間が空いた日などには8件ほど訪問できるようになり時間の効率的を実現。

  • 「休眠」顧客情報も活性化し、発注頂けるケースも

    以前取引があったが現在は発注がない「休眠」の顧客情報も「UPWARD」上に表示されるインターフェースを作成。最近発注がないお客様も一目で分かるので、休眠顧客にも訪問することで価格改定のお知らせやキャンペーンなどをご案内すると、中には発注いただけるケースも出てきている。

  • 顧客との信頼獲得という効果も

    担当顧客数が200社を超えてくると、訪問した際の細かい会話内容を頭では覚えきれなくなってきますが、「UPWARD」を利用すると簡単に活動報告が入力できるため、訪問したときの細かい会話内容なども入力。次回、訪問する際にそれらの情報を確認し、振り返りながらお話しすることで、顧客から“そんなことも覚えておいてくれたんだ”と喜んでもらえるケースもあり、顧客との関係性の構築が進んでいる。

お客様事例集

以下のフォームにご入力いただくと、ダウンロードURLを記載したメールをお送りします。

お名前(姓)[必須]
お名前(名)[必須]
会社名[必須]
メールアドレス[必須]
お電話番号[必須]
同意確認[必須]

個人情報の取り扱いに関しては、「個人情報保護方針」をご確認ください。同意をいただける場合は「同意する」にチェックいただき、お進みください。

UPWARDについての機能やご利用料金、サポートなどお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

取材のお申込み、プレス関係者様のお問い合わせはこちら

弊社への情報提供やご提案などはこちら

お電話でのお問い合わせはこちら

0800-800-5092平日10:00〜17:00

無料資料ダウンロード

すべて、無料で今すぐご覧いただけます。

UPWARDの機能やソリューションをまとめた、“5分でわかる”製品紹介コンテンツや、既にご導入いただいているお客様の成功事例をまとめた事例集などをご用意しております。ぜひ、ご活用ください。

Page TOP
資料ダウンロード
×